<<  2010 06  >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うずまき貝の粘土作品
工房隣の作業場に窯があった頃つくった貝殻です。
直接手で触って形が作れる粘土。
乾いてからまた削ったりという作業も
自分の納得いくまで時間がかけられるので好きでした。
扉の脇に置いて眺めています。
shell spiral
こちらは宝物・大切な貝殻 ちいさくて、2cmくらいしかありません
three white snails
かたつむりの殻 海岸や海の近くで採取することが多い気がします
ものあらがい
モノアラガイ 最近うちの庭では見かけなくなりました
ble noir snails
ぶれのわさんの花壇から拾ってきました

スポンサーサイト
snails in water
外の水場で。かたつむりの殻をうるかしていた水なんだけど…

6月23日のネコ合戦から数日が立ち
我が家にはあの茶色い子から
プロテスト・ネコカリントが二つ届いています。

今までも度々片付けてきましたが
工房から至近距離に二つというのは
強烈なメッセージと受け取っていいでしょう。
しばらくシロさんのお散歩の時には
注意していようと思います。

ところで、茶色ネコさんはごはんに恵まれていない
野良猫の可能性が濃厚です。
例のカリントを片付けていると
甲虫の殻らしきものや木の実の皮が
たくさん含まれているのが分かります。
椿の実を食べていた時もあったし、
ダンゴムシを発見したこともありました。

あんなものを食べて、お腹の足しになるのかしら。
ネコにとって不本意な食事内容ではないのかしら。
気の毒に思うけれど、
ご飯をあげたことはありません。




Template by coconuts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。