<<  2011 01  >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妹ネコ最後の朝・1
神奈川の里親さん、Iさんを
仙台駅に迎えに行く間際。
工房前を通りかかって最後の写真を撮りました。
妹ネコ最後の朝・2
ガラス越しに呼びかける妹ネコ。
黒猫姉妹・最後の朝
奥でおすまし顔で座っている姉ネコ。
姉妹が一緒にいられる最後の朝でした。

Iさんは10時9分仙台着の新幹線で到着しました。
駅地下でお土産を買った後、
タイミングよく来てくれたバスに乗り、
「保春院前丁」で下車。
黒猫姉妹を保護したコンビニ、
おじいさんと一緒に暮らしていたお家の跡地(駐車場になっています)を回り
工房へ向かいました。

工房にはすでに妹ネコとの別れを惜しむKさんがいらしてました。
黒猫姉妹と関係の深かった方たちがその後次々に集まり、
狭い工房は人間5名とネコ3匹の
あたたかくにぎやかなお別れ会になりました。

ネコにまつわる話はとめどなく
終始和やかな雰囲気のなか。
物怖じしない妹ネコは
順番にみんなのお膝の上に乗ったり
撫でてもらったりしていました。
なんて幸せなお別れ会だったことでしょう。
皆さん、感謝しています。
残されたふたり
妹が去って
妹が去って工房はにわかに寂しくなりました。
私も全く勝手です。
姉妹が一緒に暮らしていた時は
シロにも相当ストレスをかけ、
体調を崩し、
仕事に支障をきたし
工房にいらしたお客様には迷惑をかけ、
心の中でさんざん邪魔者扱いをしてきました。
引き取られていく日をどんなに待ち望んだか。
あの子が神奈川で幸せになろうとしている今、
自分の気持ちを持て余しています。
でも、ほんとに、あり得ないほどの幸運なのです。
Iさんは動物の資格を持っていらっしゃり、
旦那さまは獣医師、
ネコさん5匹、ワンちゃん3匹の
にぎやかなご家庭を営まれています。
遠方から新幹線代をかけて来て下さった心があります。
これからも妹ネコのことでは連絡をくださるそう。
このブログでも時々近況をご紹介できることでしょう。
スポンサーサイト
妹ネコ最後の日
妹ネコ・工房で姉と眠る最後の夜
いよいよ明日1月16日は
妹ネコとお別れの日になります。
神奈川の方は朝10時過ぎに工房にいらっしゃる予定。
姉妹が仲良く眠る姿、
今日は何回か目にしました。
妹は愛嬌があって甘えん坊。
あちらでもかわいがられて幸せになります。



Template by coconuts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。