<<  2011 06  >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/25 プーちゃん一家
保護主さん宅はアパートの二階。階下にネコの物音が響かないようタオルなどを敷き詰めて防音対策中。
6/25保護主さん宅へ伺いました。
プーちゃんはこわがりさんなので
なるべくそーっと観察してきました。
6/25 プーちゃんごはん
まずはご飯でプーちゃんの
ご機嫌をとります。
ご飯がすむとプーちゃんは
すぐ目の前で授乳を始めました。
6/25 ピーちゃんソフトフォーカス
授乳が終わると、
赤ちゃんたちはめいめい
好き勝手なことをしはじめました。
寝る子、じゃれる子、
ベッドによじ登ろうとする子…。
一匹がおトイレに入ったかと思うと
もう一匹加わって遊びがはじまったりします。
片時もじっとしていられないのが
この時期の赤ちゃんたちなのかしら。
6/25 ピーちゃん凝視
好奇心おう盛なパーちゃん。
6/25 ピーちゃんハイハイ
まだ歩みはたどたどしいですが
敷物の段差もものともせず
どんなところにもいこうとします。
6/25 ピーちゃんとパーポーちゃん
パーポーちゃんにもごあいさつ。
ちょうど体の大きさが同じくらい。
他の子たちの写真もたくさん撮りたかったけど
今回はここまで。
次回をお楽しみに!
スポンサーサイト
子猫たちのおトイレ
『朝のおトイレ風景です。
プーさんの朝ゴハン授乳が終わると、
みんな慌ただしくトイレに直行。
まだ自力で排泄するのに慣れてない様子で、
あっちを掘ったりこっちを掘ったり
ウロウロします。』

赤ちゃんだから
うんちもおしっこも
まだとても小さいのですって.
一生懸命な様子がいとおしい…。
6/22 ピーちゃん
今日のお目目ぱっちりさんは
第二子・ピーちゃんです。
朝日に当たってきれいなブルー。
このままの眼の色だったら
シロさんと同じ色になりますね。

ここで遅ればせながら
みんなのお名前の説明です。
お母さんはプーさんなので
6/14プーさん
プーちゃんはお母さん
4匹の子供たちは順番に
パーちゃん、ピーちゃん、
ペーちゃん、ポーちゃんと呼ばれています。
6/21パーちゃん
パーちゃんは第一子。
お母さんから譲り受けた
額の茶色いシマシマに
白い線が一本あるのが目印。
お腹も真っ白で好奇心が旺盛。

ピーちゃんが今日のお目目ぱっちりさんで
やはりお腹が真っ白なことを考えると、
この子たち二人のお父さんは
シロ猫さんなのでしょうか。
それともママにシロ猫の血が入ってるのかな。
6/22 ペーちゃんとパーちゃん
ぺーちゃんが完全な茶トラ。
ママの形質を完璧に受け継いだ唯一の子です。
赤ちゃんたち 6/20
最後の焦げ茶の子がポーちゃん。
通称コゲちゃんorコゲJr.
一人だけ毛色が違うので
目立っています。
お顔の幅も、なんだか他の子の2倍。
コゲちゃんとよばれている
近所のボスネコの血を引いているっぽく、
コゲJr.は物怖じせずフレンドリー。

4兄弟(姉妹?)は今週末誕生から一ヶ月を迎えます。
保護主さんと同じアパートに住むT家で
里親さんになってくれるかもしれず、
コゲちゃん似のポーちゃんが初顔合わせをします。
6/22 シロとキキ
今日は暑かったですねー。
バーナーと電気窯で熱気がこもった工房は
具合が悪くなるくらいで
今年初めての冷房をいれました。
節電が求められる夏、
これからが思いやられます。
すだれなどで日よけの工夫をしないと!
シロさん 耳透ける
お昼過ぎの日ざしが
シロさんの耳を透かしました。
一方、黒猫のキキは
一身に熱を集めていました。
キキを舐めるシロ
工房猫の二匹は
暑さに食欲が落ちることもなく
元気いっぱい。
おすましキキ
暑さで参っているのは人間だけかも。
明日は5度ほど気温が下がるというので
身を入れてガラス玉焼けそうです。
6/21パーちゃん
パーちゃんの写真、かわいく撮れました!
つぶらな瞳にドキリとします。
6/21ピーちゃん
ピーちゃんはお昼寝中。
無防備な寝顔。
6/21ポーちゃん
ポーちゃんは手を舐めてます。
この子は何でも舐めるのが好きみたい。
6/20 プーちゃんと猫じゃらし
プーちゃんは新しい猫じゃらしがお気に入り。
赤ちゃんたち 6/20
お子様たちは巣箱から出て
室内を自由にお散歩するようになりました。
赤ちゃんたち 6/20
まだ歩みはたどたどしいけど、
昨日初めてコゲちゃんが走れるようになり、
今日は残りのみんなが追いついて
運動会のようなにぎやかさになっています。
赤ちゃんはすくすく育って
小柄なプーちゃんはお疲れ気味。
離乳も間近…。
帯留め入荷 銀華ガラス玉工房
先日和装小物を納品してきました。
トンボ玉の帯留めや羽織紐、
新しいデザインも揃ってます。
仙台・藤崎百貨店の呉服売り場(6F)でお待ちしています。
特製帯留&帯締めセット
帯〆のお色は薄いアイスブルーです
今回イチオシの商品は帯留めと帯〆のセット。
組紐工房・糸楽さんに組んでもらいました。
帯〆単体でもかっこよく使える優れもの。
御岳という組み方です。
6/14プーさん
お布団かけたプーさん。
6/14プーさんエンジン
くるくるまわすのが、お気に入り。
6/14プーさんと赤ちゃん脱出
赤ちゃんの行動範囲が広がってきています。
6/14プーさんと赤ちゃん脱出
今までは這うように移動していたのが
腰が安定し歩けるようになりました。
6/14プーさんと赤ちゃん脱出
元気のいいお子たち。
目安とされる標準体重より
1-2週間早い成長です。
小さなお母さんのお乳なのに、
栄養たっぷりなんですね。
黒猫キキ シルエット
書きそびれていたキキのこと。
黒猫キキ お膝のうえ
いつも通りの生活を送っているようですが
頭部にまたもや小さな抜け毛を発見。
今度は耳のそば。
目の横の白いスポットが消え
安心していたところだけに
ちょっとしたショックです。
わたしの留守の間に
喧嘩でもしてるならまだいいけど
精神的な脱毛だったらどうしましょう…。
ちなみにシロとキキは
まずまずの仲だとおもうのです。
ジューンベリーたわわに
木の実が食べごろを迎えました。
明日は雨降りらしいので
ぬれないうちにと急いで収穫。
時々鳥がついばんだ痕もありました。
このジューンベリーという木、
お花も葉っぱもきれいだし
仙台の気候に合っているのか
虫もつきません。
この時期には実もたわわで
たくさんの楽しみをもらいます。
道路際の花壇という限られたスペースで
がんばってくれてます。
今年はお礼肥でもしてあげましょう。
プーママ お引っ越し
5/30 プーちゃん、お引っ越しの最中。
6/8赤ちゃんたち
6/8お引っ越し先はベッドの下
壁との間の細長いすきま。
赤ちゃんこんなに大きくなりました!
6/9赤ちゃんたち
2-3日前から目も開いて
ベッド下ではひとり離れて
寝る子も出てきました。
6/9赤ちゃんたちその3
赤ちゃんたちが大きくなり、
お母さんプーさんは大変そう。
6/9赤ちゃんたちその4
小柄なプーさんの体が
ますますちいさく見えます。
6/9赤ちゃんたちその5
プーちゃんは立派にお母さんしてますが
出産前より甘えんぼうになったそうです。
6/9赤ちゃんたちその6
教室展無事終了
環の華トンボ玉工房の教室展、
火曜日に最終日をむかえ、
盛況のうちに終了しました。
会場に足を運んで下さった方も
遠くから応援して下さった方も、
どうもありがとうございました。
例年楽しみにして下さっているお客様が多く、
そのことが私たちみんなの励みになりました。

今年は震災を乗り越えての特別な展示ということで、
お買い上げ¥2,000以上のお客様には
抽選でガラスの小壜がプレゼントされました。
このこと展示期間中にここで
ご紹介できればよかったんですが、
体力不足でPCに向かう時間がとれませんでした。
すいません…。

用意された3色とりどりのガラス壜300個は
全て師匠の工藤先生が心を込めて制作したもの。
並大抵のことではありません。
私も搬出のときに一ついただき、
茶の間に飾っています。



Template by coconuts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。