<<  2011 08  >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イヤリング
作業のない夜に
こつこつピアスを作っています。
写真に写っているものは
これから手直しをするところ。
たくさん揃えて
にぎやかに展示したいです。
スポンサーサイト
イヤリング
このところ
モレッティで制作する日が続いています。
朝は太陽の光を浴びながら
ピアスの組み合わせを考えました。
黄色とコーラル
作業中に片手で撮った写真。
ガラスをのばして
ストリップを作るところです。
baby melon
my cantaloupe baby
今週はおかげさまで
作業に身を入れて過ごせました。
週末は久しぶりに
休日らしい休日を過ごし
満足しています。
hirose riv.
Hirose riv. on the way to cinema cafe
仙台・越路のシネマカフェ’右岸の羊座’。
前衛美術家・草間彌生さんの
ドキュメンタリーフィルム上映会に参加。

強烈な個性。
まっすぐな生き方。
あの凄まじい眼力を浴びて
しゃっきり背筋が伸びました。
自分を信じ、愛すること。
真剣に生きるとき
人はそうならざるをえません。

草間さんと親交のあったKさんという方が来場されて
貴重なお話を聞くこともできました。
最初の上映会に参加できた
すばらしい幸運に感謝。

シネマカフェ 右岸の羊座
仙台市太白区越路1-3-1F
(仙台市営地下鉄愛宕橋駅近く)
11:00~18:00
定休日 木曜日
電話 022-721-1094
定期的に日本映画上映会、外国映画茶話会、
音楽会など行っているそう。
picnika
一番町の美術カフェ・ピクニカでは
TAKEDA SUGURU 展 開催中。
9月11日まで。
takeda suguru show
美術カフェ・ピクニカ
仙台市青葉区一番町1-5-31
TEL&FAX 022-721-2181
営業時間:12:00~20:00
土日:~18:00
定休日 月曜

月曜からガラスに身を入れます!
glass dews with new colors
ガラスのしずく、
届いたばかりのガラスで作ってみました。
白っぽく写っているほうが初めての色。
ジンジャーという名前がついていて
なるほどショウガの甘酢漬けを思わせる色合いです。
beads of courage preparation
本日宮城県支部からタイラー基金へむけて
第一弾のビーズを発送しました。
今回いち早くアートビーズを寄付して下さったのは
環の華トンボ玉工房所属の
布施さま、来栖さま、工藤さま。
計221個です。
もうすぐ闘病生活を送る子供たちの手元に届くと思うと
ドキドキしますね。
アートビーズ募集活動については
北の匠の会HPhttp://kitanotakumi.jj.cx/とタイラー基金HPhttp://www.tylershineon.org/ja/をご覧下さい。

今日の作業はしずくタイプの玉数個。
昨日届いたばかりのガラスの新色を使ってみました。
明日の写真のアップをお楽しみに。

夕方からは卸町で能BOXという能舞台の落成記念
パーティーに参加してきました。
卸町というと流通/商業的なイメージが強いのですが、
近年アートの街、文化の街として活動を推進しています。
久しぶりに多くの方とお話しして
緊張しました!
こういう刺激、私には貴重です。
organized for today
今日は午後から母校の取材が入ったため
久しぶりに工房をキレイしました。
工房の床が見えてすっきりすると
気持ちもすっきりしますね。
いつもこの状態がキープできたら最高ですが、
ネコたちの持ちものを広げると
また元通りになるんですけどね。
工房はネコの住居でもあるし
あの子たちにとって
居心地のよい場所にしてあげたいです。
3-color pierced errings
取材の方々がみえる
直前まで作っていたイヤリング。
ギリギリだったけど
皆さんにお見せできたものです。
making glass dews with students
インタビューに来てくれた学生さんには
’ガラスのしずくワークショップ’を
体験してもらいました。
ガラスが融けるのはいつ見ても神秘的。
実物を見たり
体験することって大切で、
口で言っても分からないことが伝わります。
どうかこのことが
心の中に残りますように。
shiro san 2011 0824
今日はシロさんもおだやか。
キキはいつも通りたくさんのお客さんにびっくりして
すみっこに隠れていました。
作業中に怪我もなく、
インタビューも無事終わりました。
皆さまほんとお世話さまでした。
kiki in shadows
ここ何日かすこし緊張していた私。
すっきりしたところで
また明日からがんばります!
moretti beads
昨日ブログにアップしたモレッティの写真、
夕方に撮ったため
色がくすんでしまいました。

今日は昨日作った分も窯から出して
午前中の太陽光でパチリ。
微妙な色もよく出ています。

私がモレッティを使うようになったのは
99年から。
当時はダイクロイックグラスが使える
ソフトガラスに憧れていました。

メーカーによって色の個性があります。
モレッティの場合は
単色のはずなのに色の濃淡がでるところが
面白いし、気に入っています。
オレンジ色のところは
コーラルという色ですが
その色のなかに見える微妙な差が好き。
マジメな日本の佐竹ガラスは
玉にした時の色むらはほとんどありません。

※このブログ、昨日書いたのですが、アップするのを忘れてました。
2011/8/24
for earrings
something to rest upon while being glued
先週作っていたイヤリング/ピアス用のガラスのしずく。
接着作業には発泡スチロールの土台を使っています。
moretti beads for necklace
今日もこの色合いでビーズを作りました。
普段色を抑えた銀化玉をしているせいか、
ことのほかmorettiの色の組み合わせが楽しいです。
studio cats at Ginka
シロさんが寝ている傍に
キキがやってきました。
一緒にくっついていたのはほんの数分。
作業の合間に撮った写真。
お掃除
いつもネコの毛やほこりにまみれているガラス棒。
火にかざして融かす前には
エタノールできれいにするからと
あんまりお掃除をしたことがなかったのですが、
今日は思い切って
外の水道で洗ってみました。
すっかりきれいになったガラス棒。
気持ちがいいです。

今日の作業はモレッティを使ったトンボ玉。
9月の催事’クロワッサンの店祭り’に出店するのに
少しカラフルなネックレスを作るつもり。
いつもと違うことをするのは気分転換になりますね。
お茶
the finest Chinese green tea at Kairin, Sendai
夕方、友人とおいしいものを食べに行きました。
一年くらい前のブログで紹介した仙台・大町の海麟さん。
お店は立町小学校の近くです。

ご主人の暖かな気持ちがこもったお料理のあと
最高級品の緑茶をいただきました。
グラスの中の葉っぱは
ふっくら瑞々しくやわらかな色。
香り高くさっぱりとした味わいに感激。
よい茶葉なので、
残すのももったいなく、
二人でしっかり食べてきました。
目に良いんですって。

久しぶりに帰郷した友人との再会。
心もお腹も満杯のお料理。楽しいひととき。
良い時間を過ごしました。

お料理、あんまり美味しすぎて
写真を撮るのを忘れたほど。
全て平らげてからやっと気付きました。

クラゲの酢の物
ポン酢で食べるさっぱりピータン
名物・エビ団子の唐揚げ
おすすめ料理・タラと卵のふわふわ炒め
そして最後に 香り高い緑茶
枝豆も美味しかったなぁ…


海麟(かいりん)
仙台市青葉区大町2丁目14-15
TEL 022-263-8817
定休日 木曜
ランチとお夕食が食べられます。

ご主人から頂いた新しい名刺↓
印刷したてのほやほやです。
名刺1

名刺2
Ginka heart beads
昨日アップしようとしていた写真、
見直したらあんまりよくなかったので
撮り直してみました。
昨日とおとといに作ったハートビーズが混ざっています。
小さめのが細い鉄芯で作ったもの。
小さくしたつもりですが、
イヤリングには大きすぎるかも。
華奢な鎖にあわせてちょうどいいくらいです。
Ginka glass succurent beads
こちらは昨日作りました。
ガラスの有窓植物シリーズの中の
G.baobabiiと名付けたものたちです。
久しぶりに作ったら楽しかったので
明日はこれでも作ってみようかしら。
今日の作業はこのところ中断していた額作り。
先ほど試しに削ってみたら
良い具合に固まってくれていました。
のんびり
昨日一日お休みを頂いたおかげで
今日は一日よい作業ができました。
たまのお休み、なかなかいいものです。
作業の結果は明日のブログをお楽しみに。
小さなハートができあがっているはずです。

写真は昨日の読書の一コマ。
シロさんとキキ、
ならんで寝そべって
仲良しです。

明日からはお盆も明けて
世の中も元に戻りますね。
私もはりきって玉焼きます。
しずく最終日
しずく作り3日目の昨日。
急に軟らかくなるガラスのコントロールに手こずり、
ロスが多く出ました。
できたものは良い色合いに出たと思いますが、
数の上では不満足。
もっと作りたかったです。
銀化玉 ハート再び
こちらはおとといの銀化玉。
昨日の朝窯から出したガラス玉です。
気持ちがのっている時につくった玉は
良い印象を持ってもらえることが多いように
感じます。
おとといは家の用事もあって
短時間の作業時間しかとれなかったのですが
集中できたので満足でした。
黒猫キキ 暑い日の棚の上
今日は一日作業をお休みするつもり。
色々読みたい本もたまっています。
気持ちを整え、
明日作業再開します。
しずく2日目
glass dew drops being made yesterday. most colors are mixed.
昨日作ったガラスのしずく。
初日とは色合いが違ってきました。
ピンクはこちらの色の方があざやか。
乳白色のピンクに
薄いピンクの透明ガラスをかけたのがよかったようです。
融かす温度で色合いが変わる
ガラスを使っています。
薄いターコイズとアイボリーを合わせた境目には
灰色が入ります。
自分的にはこれでよしですが
お客様にはどうみてもらえるでしょう。
ここが難しいところです。
phylisalis
今日からお盆に入りました。
うちでも朝から
仏様に備えるお膳を用意したり
いつもとは違った厳かな気分になります。

こうして家族揃って
無事この季節が迎えられること、
今年はなおさらありがたいです。

工房はいつも通り営業中、
というか、稼働中。
展示に向けて連日バーナーに向かってます。
今日の作業はお坊さん次第。
昨日作ったガラスの写真は後でアップします。
ガラスのしずく
glass dews for earrings
ガラスのしずく、久しぶりに作りました。
9月には二つ展示の予定がありますが
一つはデパートでの催事。
お客様が気軽に楽しめるものということで
作っています。
モレッティの目の覚めるような色。
作っている私も気分が明るくなります。
ガラスのしずく
今日は色違いを作りました。
まだ試したい色の組み合わせはたくさん。
一方で銀化玉に戻りたくもあり
明日の作業はどうしようかと考えています。

shape of my heart
new! Ginka heart-shaped beads
今朝窯から出した銀化玉。
青いハートと白いお花の入った玉をつくりました。
morettiとダイクロのハートビーズをよく作っていましたが
今回は色をおさえた銀化玉です。
穴も片穴で貫通していません。
片穴の利点はハートのとんがりが
自由に作れることです。
パーツ入り銀化玉
unusual for a Ginka bead---white flowers are encased
今日つくった玉は明日釜から出します。
お楽しみに。
シロさん 狸寝入り
今日は日本全国暑かったようですね。
お盆も近いので墓掃除に行った後、
涼んでから始めた作業。
こんな日はあんまりはかどらないかと思ったら
割といろいろこなせました。
午後のバーナーワークを終えても
体力が残っていたので
先ほどまで額ぶち削りをしていたところ。
もう夜も遅いので
今日はねます。

黒猫キキ 座布団の上
削りだし
額作りをはじめて3日目。
なかなか粘土が固まらないです。
今日の削り出しはこれくらいで断念しますが
厚さにして3ミリは薄くしたいところ。

いつものガラスという素材とは
性質も作業の方法も全く違う粘土。
ガラスは下準備を終えたら
一気に最後まで仕上げますが、
こちらは乾くのを待っての地道な作業。
ナイフを入れて薄くそぎ落として
無駄なものがなくなっていくのは気持ちがいいです。
早く仕上げてすっきりしたい!

明日は今日より暑くなるそう。
気分を変えてバーナーに火をつけようかなと
気持ちが揺れます。
ミニ額作り
working on picture frames
昨日入手した粘土をこねて
今日は額縁制作の続きをしました。
夕方までがんばりましたが
まだまだ制作は終わりません。
完成までにはあと数日かかるでしょう。
バーナーに触っていないと
9月の展示のことが気になって仕方がありません。
明日はお天気次第で
ガラス玉を焼こうかな…。
削りだし
making picture frames
今日日曜は額縁の削りだしをしていました。
今はまだ形を整えているところで、
これからガラスのしずくでデコレーションしたりするのです。
小さな絵を納めるための額は
掌に納まるサイズ。
小さいのになかなか乾かないから
低温のオーブンは必需品です。
ミックスジュース
so-called 'mixed juice', a popular drink in Kansai area but rare in Sendai
途中で粘土が軟らかすぎ
削れなくなったので
駅前まで粘土の買い足しに行くことに。
その帰りに寄った喫茶店で
遭遇したのは思いがけず美味しいもの。

その名もミックスジュース。
子供の頃を思い出すような
優しい甘さの飲み物。
缶詰のフルーツがたくさん入ってます。
スペシャルはアイスクリーム入り。
仙台ではなかなか見ないメニューなんですって。

わでぃはるふぁ
仙台市青葉区大町2-2-2 メゾン青葉 1F
TEL 022-225-5241
青葉通り沿いの落ち着いた雰囲気のカフェです。
[月~金]12:00~23:00
[土]13:00~23:00
[日・祝]13:00~19:30
定休日…満月の日

最後にネコの話題。
子猫たちの里親募集は
無事終了です。
みんなにおうちが決まりました。
今までご協力ありがとう。
七夕準備
early installation of Tanabata decoration
金曜日夕方、仕事を終えて
七夕前夜祭へ行ってまいりました。
写真は七夕飾りの準備風景。
明日の七夕本番に向けて
一足早くのおひろめでした。
今日は月イチの読書会なるものがあり、
またお出かけです。
七夕飾りでにぎやかになっているだろう
今日の街なか。
出かけるのが楽しみです。
firework
fireworks on the way home
昨日のお出かけの目的は
お友達との花火でしたが、
お友達の都合が悪くなり、
待ち合わせ場所にしていたcoco-chiさんで
閉店まで話し込んでいました。
帰り際北目町付近で見た花火の遠景。
マズい写真ですが
全然期待していなかっただけに
とれたのが奇跡のような一枚なのでした。
オジーノカリーヤ
supper at OJIYA curry restaurant in such a quiet environment
その後、ひっそりとしたたたずまいの
カレー屋さんへ。
初めて連れて行ってもらいました。
ヨーグルトアイスクリーム
frozen yogurt after curry, served on a cats' paw dish--- the best combination
デザートのヨーグルトアイスクリームも
とても美味しかった!
カレーの後だから
なおさらですよね。
素敵な夜を過ごせて
大満足の前夜祭でした。
coco-chiさん、どうもありがとう。

オジーノ・カリーヤ/オジーノ・コウヒーヤ
=ソムリエが作る欧風カリーの店=
カリーヤ ランチ 1130-1430
コウヒーヤ カフェ 1430-1700(LO)
カリーヤ ディナー 1800-2130(LO)

仙台市青葉区一番町1-13-25
TEL 022-707-7764
(仙台中央郵便局裏側・北目町通り)
北目町通りのサンリツ楽器の筋向かいです。
spira mirabilis DM用に
sending 'spira mirabilis' to Aichi for making post cards
9/20から愛知県犬山市で行われる
グループ展にむけて
今日DM作品を郵送してきました。
手元にある玉の中で
一番の出来のもので写真を撮ってもらいます。
今年三回目の関西での展示。
お世話役は椎葉佳子先生です。
先生にはもうお世話になりっぱなし…!

spira mirabilisを初めて作った時から
どれくらい経つでしょう。
今焼いてもあきないのは
その時々でずいぶん雰囲気や形が違ってくるからでしょうか。
昨日焼いたのは今までで一番小さなもの。
二つ形を揃えてイヤリングかピアスにしようと思っています。
myouga harvest
myouga harvest this morning
今日の仙台は久しぶりの晴れ。
夜からは七夕前夜祭。
仕事が終わったら
花火を見に行こうかと思っています。
ということで、今日も作業に励みます。

ビーズオブカレッジ関連での補足事項があります。
ハンドメイドビーズを寄付して下さる方で
教室などに所属している方は
できれば教室を通じて最寄りの支部までお送り下さい。
詳しくは北の匠の会HPもしくはタイラー基金HPを参照下さいませ。

内田敏樹仙台個展・くろすろーど

今日が最終日です。
お急ぎ下さい!!

内田先生ご本人が
在廊されてます。

内田敏樹とんぼ玉展
2011/7/31-8/4
11-18:00,16:00(最終日)
南町通りオープンギャラリー
くろすろーど
仙台市青葉区一番町1丁目4-26 S.A Ruminaビル1F
tel 022-265-1487

私は昨日展示に伺いました。
実はもっと早くにうかがっていればよかったと後悔してます。
内田先生とお話をさせていただいたなかで
今まで凝り固まっていた私の中の何かが
ふっとやわらぎました。
特にガラスを見るとき、
楽しめていなかった自分に気付きました。
もっと自由に、初心にかえってガラスを楽しみたい。
そんな気持ちをとりもどしました。
ほんと、大切なことですよね。
今日の作業、はりきっていきます!
タイラー基金へのビーズ
the beads waiting to be sent to Tyler Foundation
今日から北の匠の会の
新たな取り組みがはじまります。
その名はbeads of courage/勇気のビーズ。

小児がんなどで闘病生活をおくる子供たちに
ハンドメイドのアートビーズを贈ることで
子供や家族を支えるというもの。
日本ではタイラー基金という団体が
窓口になって行っている活動です。

北の匠の会はこの主旨に賛同し、
北海道・東北地方でのビーズ募集活動に
積極的に関わっていきます。

ビーズは子供が扱うものであることを考慮して
安全で丈夫な玉を求めています。
必ずしも一級品の玉である必要はありませんが
病気に立ち向かう子供たちの手元に渡って
勇気をになうものになります。
それにふさわしい、元気な玉をお寄せ下さい。

私たちの募集の直接の対象は
ハンドメイドビーズ、つまりトンボ玉の制作に
携わっている方々です。
プロ/アマは問いません。

ガラス玉を作っていなくても
仕分けや発送などの作業を手伝って下さる方、
メディアにこの活動をのせて一般に広めて下さる方も必要です。
送料などの必要経費捻出のため
ビーズを販売して下さるショップも募集しています。

アートビーズの送り先は
地域によって違います。
各県ごとに北の匠の会でもうけた支部があり
寄付ビーズは一旦そこに集められ、
選別をうけてからタイラー基金へと発送されます。

詳しい情報は北の匠の会HPタイラー基金HPにて!

どうぞ末永くおつきあいください。
一緒に活動を広めていきましょう。
kiki & spira mirabilis
kiki & spira mirabilis
工房の話題をあまりご提供できていないこのごろ。
気付いたらネコの話題ばかり。
これではいけないと
今日は本業のガラスを久しぶりにアップです。

このところずっと仙台では涼しい日が続いており
作業がすすみます。
このブログのタイトルにもなっている
スピラ・ミラビリスはおとといから制作中。

ある方から’不連続の連続’という
興味深いお話をききました。
お話の内容と玉は何の関係もないはずなのに
この言葉が玉とつながっている不思議な感じがします。

9月には展示が重なるので
これから8月いっぱいは制作に力を入れるつもり。
台風がまた発生したという噂もききますし
今週末にはまた熱さがぶり返すともいいます。
できれば今までのような
過ごしやすい日々であってほしいと願うばかりです。



Template by coconuts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。