<<  2017 09  >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しっぽの折れ曲がった黒猫さん、
夕方にとうとう保護できました
今回、お友達からたくさん励ましをいただいて、
心配をかけてました。
この子の保護、実は
昨日この子を見かけたと教えて下さった
ご近所のTさんのお手柄。
正直、こんなに早く結果が出るとは予想外でした。

夕方餌付け作戦をはじめたのは
まだ明るさの残る頃。
金網越しにカリカリでおびき寄せた猫さんを
Tさんが隣家の金網を乗り越えてくれ、上手にだっこ。
見事救出してくれました。
全てが終わったのは
黒猫の輪郭がもう少しで識別できなくなる
ぎりぎりの暗さの中でした。

工房に戻ると、姉妹はお互いに威嚇し始め、
仲睦まじさはどこにもありません。

予想に反する展開。
これでよかったのだと思う反面、
自信がなくなってきました。

そもそもコンビニから保護したときも
猫さんに頼まれたわけではなく、
かわいそうだから保護してあげたいと思った私の勝手。
猫たちは自分なりにうまく生きていたのに
それを私がかわいそうなんて思ったのだとしたら失礼なことです。
昼間、逃げた黒猫さんが縁側で幸せにしているのを見て
ふとそんなことを思いました。

先ほど地元新聞の広告に
猫里親募集を申込んだところです。
寒い冬に向かう時期、
温かいおうちと愛情ある飼い主さんに
めぐり会えますように!
スポンサーサイト

Trackback

Comments

Comment From


















Template by coconuts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。