<<  2017 11  >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きらきらパンダ
東京みやげ パンダ入りスーパーボール
あれこればたばたしてまして
ブログを何日かお休みしてました。
その間、シロさんの目ヤニの調子はよくなり、
ひとつ朗報が舞い込んできました。

行方が分からなかった黒猫2匹のうち1匹は
元飼い主のおじいさんの娘さんが
引き取って暮らしています!

ご近所に事情通の方がいて、
その方の噂を聞きつけたネコお世話好きSさんが
わざわざお話を聞きに行ってくれたのでした。
Sさん、素晴らしい行動力です。

その子は幸せな状態でいると考えてよいのでしょうから、
心配が一つ減りました。
未だ行方知れずの子がひとりいます。
他の三匹が幸せなように、
その子も無事命をつなげられていますように。

今週木曜工房で預かっている黒猫姉を
病院へ連れて行きます。
お泊まりでの避妊手術。
子宮と卵巣が摘出されます。
猫の恋の季節がやってくる前にすませておこうと
手術の予約を取っていました。
日にちが迫ってくると
自分がすることの重さが迫ってきます。

黒猫たちは手術済みという噂も耳にしました。
でも、手術痕は分かりにくいこともあり、
器官はとても小さいので超音波などで判断も難しいのだそう。
結局はお腹を開いてみないと分からないのです。
人間相手の医療との格差に愕然とします。

スポンサーサイト

Trackback

Comments

Comment From


















Template by coconuts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。