<<  2017 06  >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
植物園看板
植物園の出口の塀には古い表札

5/22はお天気にも恵まれてお散歩日和。
月に一度の購読会の有志が集まり
青葉山植物園に行ってきました。
購読会がはじまる前のお散歩だものと
気軽に参加した私でしたが、
実際はちょっとした山登り。
こんなとき、日頃の運動不足を痛感します

まずは展示館で入場券を購入。
冬虫夏草などの展示を見た後、散策を始めました。

冬虫夏草2冬虫夏草4
栄養満点な昆虫たちを菌類が利用                小さなアリさんからもエノキタケみたいな菌糸がのびている!
 
さらさどうだん大木森のベッド

展示館の扉を開けると右手にサラサドウダンの大木。
よほど古いのでしょう。
大きな大きな木です。

ギンリョウソウちいさな虫
葉緑素のない透き通った姿 ギンリョウソウ           かぼそく愛しい緑の虫

青葉山の手つかずの自然を体験させてくれる散策道は
全部回るとかなりの行程です。
地面は粘土質みたいだったし、
お天気続きで本当に幸運な私たち。
女性一人での散策もやめたほうがいいでしょうね。

着生ラン
 広場の大木には着生ラン カヤランだそうです

もりのこみちたぬきらんシダ植物?

ロックガーデンや湿地帯に生える植物のコーナーもすてきでした。
ここだけを見て回るのならば 一人でも気軽に来られそう。

いわひば水苔?

散策の後、学食へ。
体を動かした後で気分はいいし、お腹も満たされてしまうと、
購読会がとても遠いような気持になってしまいました。

学食
あじの南蛮漬け おいしくておすすめです しかも¥80
スポンサーサイト

Trackback

Comments

Comment From


















Template by coconuts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。