<<  2017 06  >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りらくもくじ

りらく6月号発売日の今日。
窯の結果を見た後、
コンビニで雑誌を買い込み
お世話になった方々にご挨拶に行ってきました。

最初に伺ったのは木町通にあるクロワッサンの店・仙台店
雑誌”クロワッサン”から生まれた生活雑貨のお店です。
2階はこだわりの食料品とギャラリー それから 
住宅設計を手がけるリディアルという会社もあります。

ここの社長さん・宮田氏が 実はこの記事の立役者
2月だったでしょうか。
彼がりらく編集長に私を紹介してくださり
そのご縁がmono創り人掲載にまでつながりました。

この頃、周りの人たちに支えられているんだと
実感することしきりなのですが、
宮田氏もそんな奇特な方達の一人。
3月末には’クロワッサンの店祭り’(さくら野百貨店)でも
ブース出店させてくださったり、お世話になっています。
(この後数件得意先やお世話になった方々を回りましたが
長くなるので省略。お昼過ぎに工房に戻り、
作業を一旦中止して夕方、雑誌を持って出かけました。)

今回の号にはなにか特別なご縁を感じています。
知っている人たちがたくさん出ているのです。
目次を見て、まず目に入ったのが
りらくインタビューの亀井文行氏の特集。
そうです。銀化玉を置いていただいている
カメイ記念展示館の大元・
カメイ株式会社の社長さんです!
この方がきちんと優秀な業績を上げて
事業で成功していらっしゃるからこそ
メセナ活動としての展示館の活動があるのでした。

その他にも、常設展示のガーデンアロマさん、(美容特集にサロンの記事が)
石釜ピッツア オッツィオのIさん(トンボ玉教室に通っていた頃のお仲間)
ゆと森倶楽部(先日のガラス塾の会場でした)
環の華トンボ玉工房教室展の案内(我が師匠工藤正昭先生の恒例の教室展)など。
びっくりでしょう?
自分の記事はまだ勇気がなくて文字を読んでませんが
(校正のときに見せてもらったんですが…)
他の部分は興味津々でページをめくっています。
今まで時々しか買ったことがなかったのを反省して
これからはもっと読んでみたい!
スポンサーサイト

Trackback

Comments

Comment From


















Template by coconuts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。